エンゼルス 先発ローテ一角・ヒーニーをヤンキースに放出

[ 2021年7月31日 08:32 ]

ヒーニー投手(AP)
Photo By AP

 エンゼルスは30日(日本時間31日)、左腕アンドリュー・ヒーニー(30)投手をマイナー2選手と金銭との交換でヤンキースに放出した。

 ヒーニーは今季、大谷翔平選手(27)らとともに先発ローテーションの一角となり、18試合で6勝7敗、防御率5.27。また、エンゼルスはこの日、今季36戦に登板してきたリリーフ左腕トニー・ワトソン投手(36)も3投手と引き換えにジャイアンツに放出した。

 今季のエンゼルスはメジャーリーグのトレード期限を迎えた時点で51勝51敗。大谷は大活躍しているものの、ア・リーグ西地区首位のアストロズに11.5ゲーム差、ワイルドカード争いで2番手からも6ゲーム差をつけられている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月31日のニュース