速っ!ソフトバンク・甲斐野が2軍戦で自己最速159キロ「打者と勝負しての球速なのでうれしい」

[ 2021年7月23日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   ソフトバンク6ー4広島 ( 2021年7月22日    タマスタ筑後 )

<ウエスタン 広島・ソフトバンク>自己最速を更新したソフトバンク・甲斐野
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの甲斐野が自己最速を1キロ更新する159キロをマークした。

 ウエスタン・リーグ広島戦、6―4の9回に登板し、1回1安打無失点。「コンディションが良かった。打者と勝負しての球速だったのでうれしい」と笑顔を見せた。今季はリハビリ期間中に千賀からアドバイスを受け、新フォームに挑戦。「体の使い方が徐々に良くなっている。良い方向に進んでいる」と手応えをつかんだ。

 倉野ファーム投手統括コーチは「いい状態が続くようになった。試合カンも戻ってきている」と称えた。27日から始まる1軍練習試合の合流については「もちろん行きます」と明言した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年7月23日のニュース