侍J 24日楽天戦先発は山本 柳田はベンチスタートで中堅は近藤に

[ 2021年7月23日 18:45 ]

<侍ジャパン強化合宿>キャッチボールをする山本 (撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 東京五輪に出場する侍ジャパンは23日、初実戦となる24日の強化試合・楽天戦(楽天生命パーク)へ備えて同球場で最終調整した。試合では山本由伸投手が先発して2イニングを投げ、以降は森下、千賀、青柳が2イニング、山崎が1イニングを予定している。

 稲葉篤紀監督は「むしろいろんな課題とかが出てくれた方がありがたい。その中でどういう点を修正していくか」と強化試合での意義を口にした。25日には巨人と強化試合(楽天生命パーク)を行い、初戦の28日ドミニカ共和国戦(福島県営あづま球場)に備える。

 右脇腹に違和感を訴えている柳田は、スタメンは外れてベンチスタートとなる見込み。代役の中堅手は近藤が務めることになりそうだ。シートノックでは鈴木誠も中堅を試しており、稲葉監督は「明日はコンちゃん(近藤)センターで、誠也ライトの予定です。誠也も何が起こるか分からないので、この2試合の中では少しセンターもやってもらうことも考えている」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年7月23日のニュース