エンゼルス・大谷 粘着物質の不正使用取り締まりに神対応

[ 2021年6月25日 02:30 ]

インターリーグ   エンゼルス3ー9ジャイアンツ ( 2021年6月23日    アナハイム )

<エンゼルス・ジャイアンツ>2回を終えて、粘着物質の不正使用取り締まりのチェックを受ける大谷(AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷が初めて粘着物質の不正使用取り締まりのチェックを受けた。チェックは2、4回終了後の2度。本拠地の2万620人の観衆から審判団へのブーイングの中で、グラブと帽子を渡し、ベルトも外して笑顔で対応。

 「FOXスポーツ」のベン・バーランダー記者は「これが大谷のチェックに対する対応だ。笑顔で彼ら(審判団)に感謝する」と感銘を受けていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月25日のニュース