ロッテ、ベースボールアカデミー受講対象を中学生にも拡大

[ 2021年6月25日 17:13 ]

マリーンズ・ベースボールアカデミー(MBA)ムービーレッスン
Photo By 提供写真

 ロッテはこれまで小学生を対象に募集をしていたマリーンズ・ベースボールアカデミー(MBA)ムービーレッスンの受講対象を拡大し、7月1日から千葉県内の中学生からも申込を受付することとなった。

 MBAムービーレッスンは受講生が自分で撮影した動画をMBAのコーチが専用アプリ上で音声やペンを使って添削し解説、指導する講座であり、6月1日に千葉県内の小学生のみを対象として開設された。7月1日からはMBAコーチの参考動画だけでなく、マリーンズ選手のプレー動画も指導で使用する動画の一部に導入される。

 ▽マリーンズ・ベースボールアカデミー ムービーレッスン 対象:千葉県内に在住の小学3~6年生、中学生(7月1日から追加)、月会費:6600円(税込)、定員:バッティング20人、ピッチング10人(申込先着順、キャンセル待ちも可)

 ▽担当コーチ バッティング:武藤一邦MBA校長、佐藤幸彦テクニカルコーチ、塀内久雄テクニカルコーチ、田中雅彦テクニカルコーチ。ピッチング:小林宏之テクニカルコーチ、栗田雄介テクニカルコーチ

 ▽申し込み方法 マリーンズ公式ホームページアカデミーページ

 ▽指導方法 MBAコーチとアプリ上で動画をやりとりし、技術力向上を図る。受講生が自分で撮影したバッティングやピッチングフォームの動画を専用アプリ上で送信し、MBAコーチが自身の例と比較しながら音声やペンで添削を実施するフォームチェックや、MBAコーチから設定される課題に対して受講生が練習動画を返信して添削指導する課題動画添削を実施。年1回以上、ムービーレッスン生限定特別授業として対面式授業も実施予定。軟式球、硬式球のどちらにも対応。

 球団広報室は「6月1日より小学生を対象に実施し、大変好評をいただいています。中学生も受講したいという声も多数あったことから今回、対象を中学生まで広げることになりました。ぜひご利用ください」とコメントしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年6月25日のニュース