巨人、コロナワクチン接種を開始

[ 2021年6月25日 17:35 ]

 巨人は25日から1、2、3軍の監督、コーチ、選手、スタッフ約200人を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種を開始した。

 東京都千代田区の読売新聞ビルに開設された読売新聞東京本社の職場接種会場で実施した。この日は原監督、1軍コーチ、スタッフが1回目のワクチン接種を終了。選手や2、3軍の監督・コーチは27日以降、順次、ワクチン接種を受ける。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年6月25日のニュース