オーディション勝ち抜いたLINEライバー・ひかるが始球式に登板!西武―オリ戦でスポニチデー

[ 2021年5月4日 05:30 ]

3日の西武―オリックス戦で始球式を行うLINEライバーひかる(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 3日の西武―オリックス戦(メットライフドーム)は「スポニチスペシャルデー」として開催された。球場内には特設ブースが設置され、選手のサイン入りグッズが当たる抽選会などが行われた。

 始球式は、「LINE LIVE」で実施されたライバー(ライブ配信者)によるオーディションを勝ち抜いたひかるが務めた。ライバーと視聴者が一緒に盛り上がれる空間を提供するライブ配信サービスで夢をかなえたひかるは「一生に一度の経験なので、緊張と楽しみを味わいたい」と意気込み登板。投球後は「1万人の視線を独り占めして、本当に楽しかった。アイドルの気持ちを味わった」と感想を語った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月4日のニュース