【ファーム情報】中日16安打快勝!ルーキー石川昂&岡林がともに3安打

[ 2020年9月16日 22:20 ]

 プロ野球のファームは16日、イースタン、ウエスタン両リーグでナイターを含めて計5試合が行われた。

 西武は楽天戦(カーミニークフィールド)に5―4で逆転サヨナラ勝ち。9回に育成選手の中熊が同点の2号2ラン。最後は永江がサヨナラの押し出し四球を選んだ。呉念庭が7回に5号ソロ。先発・榎田は5回6安打2失点だった。楽天は和田が2回の7号ソロなど2安打2打点、育成選手の耀飛が4回の1号ソロなど2安打。先発・西口は4回2/3を1安打無失点。

 巨人はナイターのDeNA戦(平塚)に4―1。先発・宮国が5回5安打6奪三振1失点(自責0)で2勝目(1敗)を挙げた。パーラ、石川が2安打1打点。DeNA先発・桜井は2回0/3を4安打4失点で2敗目。

 ロッテは日本ハム戦(鎌ケ谷)に5―4。藤原が初回に先制の6号ソロ、5回に7号ソロ。山口が3回に5号2ラン、細谷が4安打を放った。先発の育成選手・森は4回2/3を7安打4失点。日本ハムは2回に谷内が2号2ラン、4回に郡が4号ソロとともに2安打。先発・吉川は2回3安打2失点(自責1)で、2番手・斎藤は1回2安打2失点。

 ソフトバンクはナイターの広島戦(タマスタ筑後)に5―3。先発の育成選手・小沢が5回5安打1失点で1勝目。野村が2回の2号ソロなど3安打。広島先発のK・ジョンソンは3回2/3を8安打4失点で2敗目(1勝)。

 中日はオリックス戦(ナゴヤ)で16安打を放って9―5。滝野が3安打2打点、ドラフト5位・岡林(菰野)が3安打1打点、ドラフト1位・石川昂(東邦)が3安打を放った。先発・阿知羅は3回2/3を3安打3失点(自責2)。オリックスはロドリゲスが4回の2号2ランなど2安打。先発の育成選手・東は3回2/3を13安打9失点で2敗目。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月16日のニュース