日本ハム 2軍選手ら64人は全員陰性 吉田輝星も

[ 2020年9月16日 09:12 ]

日本ハムの吉田輝星
Photo By スポニチ

 日本ハムは16日、直近まで1軍に同行していた郡拓也捕手(22)、吉田輝星投手(19)を含む2軍の選手、首脳陣、チームスタッフ64人が14日にPCR検査を受け、9月16日午前に全員の陰性が確認されたと発表した。

 1軍は飯山裕志内野守備コーチ(41)の陽性判明を受け、9月12日に遠征先の仙台市内でPCR検査を受け、飯山コーチ以外の68人全員の陰性が確認されていた。

 栗山監督はグラウンドでも常にマスクを着用していた飯山コーチの新型コロナウイルスの陽性判定を受け「本当に気をつけていてもこういうことが起こるんだけど、(飯山)裕志だったり、裕志の家族が元気でいてくれることが俺としてはホッとすること。選手を守ると言って(自粛期間がスタートし)何とかみんな元気にってずっと思ってやってきたので、責任も感じるし、申し訳ないと思う」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月16日のニュース