ソフトB・王会長 6・19開幕決定に安ど 無観客開催には「いかに力を発揮するか」

[ 2020年5月29日 13:02 ]

ソフトバンクの王会長
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの王貞治球団会長(80)が29日、ペイペイドームでオンライン対応した。当初の開幕日から約3カ月後、6月19日の幕開けが決定し、安心した表情を浮かべた。「とにかく、いつ開始できるか、分からなかった。しんどかったと思うが、6月19日にスタートできる。選手も力が入ってきている」と冷静に話した。

 開幕後、当面は無観客開催が続く。「皆様の声援を受けながら、(野球を)やるのが刺激だが残念。ただ、その中でいかに力を発揮するか? (試合を)見てくれているんだという思いを持って、1つ1つ集中していきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース