阪神・ボーア 32歳誕生日に気持ち新た「いつでも実戦入れる。早く試合がしたい」

[ 2020年5月29日 05:30 ]

自主練習するボーア (阪神タイガース提供)                                                           
Photo By 提供写真

 阪神の新外国人、ボーアは28日、32歳の誕生日を迎えた。甲子園での集合練習のウオーミングアップ中に野手陣から「ハッピーバースデー」の“誕生日ソング”で祝福され、球団広報を通じて喜びの声を発信した。

 「(チームメートの祝福を)予想していなかったのですごくびっくりしたよ。試合日でないのは残念だけど、みんなが歌ってくれてお祝いしてくれてすごく嬉しかったよ」

 27日には愛する家族からも祝福されたといい、気持ちを新たにした。開幕まで3週間。6月2日からは練習試合も始まる。4番候補として期待される新助っ人は「1月下旬に日本に来て、試合のために準備してきている。何もできない時期もあったけど、いつでも実戦に入れるとは思っているし、早く試合がしたい気持ちだよ」と真剣勝負を待望した。(阪井 日向)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース