新庄剛志氏、松村邦洋との“阪神トーク”に期待 来月12日「ビバリー昼ズ」にリモート出演 

[ 2020年5月29日 13:20 ]

ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」にゲスト出演する新庄剛志氏
Photo By 提供写真

 日本球界復帰への挑戦を表明している新庄剛志氏(48)が来月12日放送のニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(月~金曜前11・30)にゲスト出演することが29日、同局より発表された。

 新庄氏は、日本ハムの日本一に貢献した06年限りで現役を引退し、10年にインドネシアのバリ島に移住。昨年11月、自身のインスタグラムで現役復帰の意向を表明した。

 同番組のレギュラー出演陣は、パーソナリティーの高田文夫(71)と金曜アシスタントの磯山さやか(36)がヤクルトファン、同じく金曜アシスタントの松村邦洋(52)が阪神ファンと野球好きがそろっており、来月19日に開幕が決定したプロ野球について新庄氏と松村による濃厚なタイガーストークが期待される。

 なお、新庄氏は移住先のバリ島にある自宅からリモート出演となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース