DeNAドラ3伊勢「ポジションを争う気持ちを強く持って」1軍合流 好コンディション維持

[ 2020年5月29日 13:18 ]

キャッチボールをするDeNA・伊勢(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNAの伊勢大夢投手が29日、横浜スタジアムで行われたチーム練習に参加。投内連係やランニング、ウエートトレーニングで汗を流した。

 寮生のため2軍施設「DOCK」で調整を続けていたが、28日から1軍練習に合流した。「実戦から離れている期間は、ウエートの重量や回数を増やすなど、トレーニングの強度を意識的に上げて取り組んできました。開幕日が決まってからの合流だったので、ポジションを争う気持ちを強く持って合流しました。いよいよ開幕するなという思いです」と表情を引き締めた。

 開幕1軍入りを狙うドラフト3位右腕は「体も投げることも問題ありません。コンディションもいいです。実戦感覚を早く取り戻してアピールしていきたいです」と誓いを立てた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース