上原浩治氏 藤浪の遅刻騒動残念がる 「阪神、藤浪くん……。けっこう期待してるんだけど…」

[ 2020年5月29日 22:16 ]

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 巨人在籍時の昨年5月にシーズン途中で現役を引退した元メジャーリーガーの上原浩治氏(45)が29日、自身のツイッターを更新し、阪神・藤浪晋太郎投手(26)について言及した。上原氏が投稿した内容は簡潔に一言だけで、「阪神、藤浪くん……。けっこう期待してるんだけど…」とつづった。

 藤浪は28日の甲子園での集合練習に遅刻。そのため、29日から2軍に合流したことが明らかになっていた。阪神の矢野監督も「自分を見つめ直して欲しい」と反省を促す言葉を残しており、上原氏もそのニュースに関しては、自らのツイッターでリツイートしていた。

 さらに上原氏は3月26日に、藤浪が新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査を受けることが決まった際にも、ツイッターを更新し「阪神の藤浪くん。何もないことを願う…」と投稿している。元巨人のエースが、阪神の投手を気に掛けるのは珍しいが、それだけ才能を買っていた証拠でもあり、「遅刻」という気の緩みを残念がっているようだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース