ロッテ・井口監督 鳥谷に「レギュラー目指せ」 自粛期間中の調整ぶり評価し、紅白戦は遊撃手起用

[ 2020年5月29日 05:30 ]

ロッテ・鳥谷
Photo By 提供写真

 ロッテ・井口監督がZOZOマリンでの練習後、オンライン取材に応じ、新加入した鳥谷に「レギュラーを目指してやってくれ」と伝えたことを明かした。

 昨季限りで阪神を退団し、3月にベテラン獲得を発表した際には、レギュラー陣のサポート役を期待していたが、開幕延期となって状況も一変。「練習では一番、朝早くから最後まで動いている印象がある。(自粛期間も)彼にとっていい時間だった。よく動けている」と30日、31日に予定している紅白戦で遊撃手をメインとして起用し、その後も1軍の練習試合で調整させる方針だ。

 また、美馬が最有力に挙がる6・19開幕投手についても指揮官は「まだ言えないが本人には伝えている。5戦目までは決めています」と言及した。 (横市 勇)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月29日のニュース