阪神ドラ1・西純&ドラ2・井上、キャンプ充実 西純「経験生かしたい」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

キャンプ打ち上げ ( 2020年2月26日 )

阪神の2軍キャンプでキャッチボールするドラフト1位新人の西純
Photo By 共同

 阪神2軍で鍛えたドラフト1位・西純(創志学園)がプロで初めてのキャンプを終えた。実戦には登板しなかったが「フォームが安定し、指に掛かったいい球が多くなった。経験を生かしたい」と収穫を口にした。

 2位の井上(履正社)は、練習試合で本塁打をマークするなど、自慢の長打力を存分に発揮。「一流の選手になれるようにやっていきたい」と高みを見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月27日のニュース