DeNA オースティン、大和、斎藤にMVP 指揮官「今年のキャンプがベスト」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

キャンプ打ち上げ ( 2020年2月26日 )

キャプテン・佐野の音頭で手締めするラミレス監督(左端)、オースティン(右から3人目)らDeNAナイン (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 DeNA・ラミレス監督がキャンプMVPに新外国人オースティン、大和、斎藤の3選手を選んだ。特にオースティンはオープン戦3試合で7打数6安打、3本塁打。MVPの報に「それはグレートだ」と喜び「みんなで一つになって練習した。いい手応えがある」と話した。

 4番・筒香がレイズに移籍して迎えるシーズン。大きな故障者もなく、指揮官は「監督5年目で今年のキャンプがベスト。非常に満足している」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月27日のニュース