ロッテ・安田 タイムリー3本で4打点!開幕スタメンへ猛アピール

[ 2020年2月27日 18:08 ]

<オ・ロ>3回無死二塁、右中間適時二塁打を放つ安田(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 ロッテの安田尚憲内野手(20)が27日、練習試合のオリックス戦に「8番・一塁」で出場し、3安打4打点と開幕スタメンへアピールした。3回無死二塁で相手先発・山本の直球を捉え、右中間適時二塁打。「良いスイングができた。これを続けていけるようにやっていきたい」と好感触を口にした。

 6回には右前打、8回には左前打を放ち、3安打すべてが適時打となった。この日は石垣島キャンプから約1カ月続いた長期遠征の最終日。安田は「遠征の最後に良い打席が続いて良かった。明日の休みで忘れないように練習でしっかりやっていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月27日のニュース