ロッテ「9番」藤原が2点打 「ラッキーヒットな感じで良かった」

[ 2020年2月27日 05:30 ]

練習試合   ロッテ4―6ソフトバンク ( 2020年2月26日    アイビー )

<ソ・ロ>6回1死満塁、右前に適時打を放った藤原(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 9番で先発出場したロッテ・2年目の藤原が右前2点打を放った。6回1死満塁から外角低めのチェンジアップに食らいつき、一、二塁間を抜いた。

 「当たりは良くなかった。ラッキーヒットな感じで良かった」。前日までの実戦10試合は全て1番。「(打席への)持っていき方が全然違った。違う打順でも対応できるようにしていきたい」と話した。チームは対外試合9連敗となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月27日のニュース