レイズ筒香 守備練習に意欲 27日ツインズ戦「5番・三塁」で出場へ

[ 2020年2月27日 02:30 ]

三塁で守備練習する筒香(撮影・奥田 秀樹通信員)
Photo By スポニチ

 レイズ・筒香は「5番・三塁」で出場予定の26日(日本時間27日)のツインズ戦に備え、守備練習などで調整した。三塁前の緩いゴロの素手による処理には「日本では全くやってきていない。慣れないと」と意欲的。前日にオープン戦初本塁打を放ち「(DeNAの)石川さんとテレビ電話した」と笑顔で明かした。

 地元紙タンパベイ・タイムズ紙は、25日付の紙面で「筒香が本塁打を放ち好発進が続く」との見出しで報じるなど、注目度は依然として高い。 (ポートシャーロット・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月27日のニュース