ソフトB和田が第1戦先発 疲労回復で自信「やれることは全てやった」

[ 2019年10月9日 05:30 ]

CSファイナルステージ第1戦   ソフトバンク―西武 ( 2019年10月9日    メットライフD )

笑顔で練習する和田(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・和田が第1戦に先発する。左肩痛から復帰した今季は4勝止まりだが、前回登板が9月22日と間隔が空いたことで疲労回復や技術面の修正を十分に図れたといい「やれることは全てやった」と自信を示す。

 西武戦は今季2戦2敗。8月31日の対戦では2回6失点KOも「あの時と体の状態は全然違う。あのような姿は見せたくない」と雪辱を期した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月9日のニュース