マエケン 3戦連続完封も敗戦…2勝2敗タイ 次戦必勝へ「任された場面でしっかり抑える」

[ 2019年10月9日 02:30 ]

ナ・リーグ地区シリーズ第4戦   ドジャース1-6ナショナルズ ( 2019年10月7日    ワシントン )

ナショナルズ戦の3回途中から登板し、好投したドジャース・前田
Photo By 共同

 ドジャーズ・前田の出番は「僕が打たれたら、一気に試合が決まる」と覚悟した同点の3回2死満塁。5番ケンドリックと3試合連続の対戦となり「何回も当たると難しくなってくる」と話したが、前日と同様にスライダーを続けて三ゴロに仕留めた。

 4回も抑え、3試合連続無失点。しかし、前田が好救援した後が続かず、2勝2敗のタイに持ち込まれた。勝負の第5戦はレギュラーシーズンで59勝22敗と圧倒的な強さを誇った本拠地に場所を移す。前田は「任された場面でしっかり抑え、勝利に貢献したい」と必勝を期した。 (奥田 秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月9日のニュース