カージナルス 元巨人・マイコラスで逆王手「胸が高鳴った」

[ 2019年10月9日 02:30 ]

ナ・リーグ地区シリーズ第4戦   カージナルス5-4ブレーブス ( 2019年10月7日    セントルイス )

カージナルス・マイコラス(AP)
Photo By AP

 カージナルスは17年まで巨人に在籍したマイコラスが4―4の延長10回に登板。3者凡退に抑えた直後にサヨナラ勝ちを収めて勝利投手となり「地区シリーズ初戦で先発した時より胸が高鳴った」と笑顔で話した。

 サヨナラ犠飛を放った捕手モリーナについて「彼はセントルイスの伝説。今から10年後、彼の野球人生のハイライトシーンに僕も登場すればいいんだけど」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月9日のニュース