輝星、変化球磨く「直球だけでは通用しない」 次戦は23日2軍戦

[ 2019年8月16日 05:30 ]

日本ハム・吉田輝(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 プロ3度目の登板だった14日のロッテ戦で2敗目を喫した日本ハム・ドラフト1位の吉田輝は出場選手登録を抹消され、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で練習を行った。

 キャッチボールではフォームを確認しながら丁寧に投げ「直球だけでは1軍で通用しない。直球を磨き、変化球でカウントを取る練習もする」と課題を語った。次回は23日、イースタン・リーグのDeNA戦(鎌ケ谷)で先発する予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月16日のニュース