ライアン“石川流”で4勝目へ 緩急の重要性学ぶ「大胆さも大事」

[ 2019年8月16日 05:30 ]

ヤクルト・小川(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・小川が“石川流”で4勝目を目指す。14日にDeNA打線を8回1死まで無安打に抑えた石川の投球を見た。「フォームと球の緩急を使われていた。緩い球を投げるのは勇気がいるが、その大胆さも大事」と勉強になった様子だ。

 16日の先発へ向け「(前回登板は)緩急が付いてなかったので、今度は意識して投げられれば」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月16日のニュース