中日・柳、初の2桁よりもチーム最優先「勝ち星はコントロールできない」

[ 2019年8月16日 05:30 ]

中日・柳(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 初の2桁勝利に王手をかけている中日・柳がチームの勝利最優先を強調した。17日のヤクルト戦に先発予定で、7月7日のヤクルト戦を最後に登板4試合白星なしだが、「勝ち星はコントロールできないので、チームが勝てるようしっかり投げたい」と意気込んだ。

 今カードから右手小指を痛めていた高橋が1軍合流予定。柳が先発した試合は打率・328、3本塁打と好調で「僕が投げている試合で助けてもらっている。心強い」と頼もしい主将の復帰も好材料にする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月16日のニュース