マー君 娘誕生お祝い4勝、5失点も「いいボールいっていた」

[ 2019年6月13日 02:30 ]

インターリーグ   ヤンキース12―5メッツ ( 2019年6月11日    ニューヨーク )

<ヤンキース・メッツ>先発し、4勝目をあげた田中(AP)
Photo By AP

 ヤンキース・田中は5失点(自責点4)を許すも、6回2/3を投げ抜いて5月12日以来となる4勝目(5敗)を挙げた。3回に味方失策と安打で走者をため、1番マクニールに甘いスプリットを3ランされた。ただ「全体にいいボールはいっていた」とこの回以外はスプリット、スライダーを軸に安定していた。

 「僕の登板試合で今年は負けているゲームが多いので、勝てて良かった」と安どの表情。7日に第2子となる長女が誕生。出産に立ち会うためチームを離れ父親リストに入り、スライド登板で中6日のマウンドだった。調整が難しい中、味方守備は3失策だったが、援護にも助けられた。

 生まれた長女には「小さいですよ」と笑顔。家族が増え、久しぶりの白星を手にし、波に乗っていけるか。(杉浦大介通信員)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月13日のニュース