巨人・田口、4回途中4失点KOで2軍落ち 育成出身の加藤が初昇格

[ 2019年6月13日 05:30 ]

交流戦   巨人9-4西武 ( 2019年6月12日    メットライフD )

4回途中でマウンドを降りる田口(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人先発の田口は3回2/3を7安打4失点。試合後、2軍落ちが決まった。代わりに育成から支配下登録されたばかりの加藤が初の1軍昇格を果たす。

 9日の会見では「1軍で活躍できるよう、日々精進していきたいと思います」と語っていた。田口の抹消を受け、19日のオリックス戦は3年目右腕の高田が今季初登板初先発する可能性が濃厚となった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月13日のニュース