雄星「状態上がっている」 14日ツインズ戦登板へ

[ 2019年6月13日 09:25 ]

 マリナーズの菊池は13日(日本時間14日)のツインズ戦登板を前に、ブルペンで感触を確かめるように約10球を投げ「ブルペンでの状態はすごく上がってきている。きっちりとそれを試合で出したい」と話した。

 ここ3試合はKO降板。8日のエンゼルス戦では岩手・花巻東高の後輩、大谷らに3者連続本塁打を浴びた。「3試合続けて四回途中(降板)は人生で初めて。でもここを乗り越えていかなきゃ、というのはある」と口元を引き締めた。(共同)

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月13日のニュース