楽天・田中「痛みまだある」右足引きずりながら帰国 1日ラミゴ戦で負傷

[ 2019年3月3日 08:49 ]

右足を引きずりながら、台北・松山空港内を移動する楽天・田中
Photo By スポニチ

 1日のラミゴ戦の守備で右足首を痛めて途中退場した楽天・田中は、スーツにスニーカー姿で足を引きずりながら帰国した。

 負傷直後は自力で歩けない状態だったが「足を滑らせてひねって、血の気が引いた。まだ痛みはあります」と説明。侍ジャパン辞退は避けられない状況で、今後については「病院に行くので、それ(検査結果)次第です」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月3日のニュース