楽天ドラ1・辰巳が“プロ1号”!ロッテ・有吉から逆方向に豪快弾

[ 2019年2月17日 13:46 ]

楽天の辰己
Photo By スポニチ

 楽天のドラフト1位の辰己涼介外野手(22)が17日、ロッテ戦に「7番・中堅」で先発出場。待望のプロ初安打を本塁打でマークした。

 「7番・中堅」で先発出場し、2回2死二塁の場面で迎えた第1打席、ロッテ有吉の1ストライクからの2球目、139キロの直球を豪快に左翼スタンドに運んだ。

 実戦3試合9打席目での初安打が一発となり、スタンドから大きな拍手が巻き起こった。前日には、平石監督から打撃練習で「ちょっと体が開いている」と助言を受けたが、すぐさま結果に結びつけた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月17日のニュース