Dバックス吉川、マイナー合同練習に参加「直球をレベルアップしたい」

[ 2019年2月17日 02:30 ]

ダイヤモンドバックス・合同練習 ( 2019年2月15日 )

キャッチボールするダイヤモンドバックスとマイナー契約の吉川
Photo By 共同

 ダイヤモンドバックスとマイナー契約の吉川が若手バッテリー約70人の合同練習に参加し、3月に開始する本格的なマイナーキャンプに向けて準備。社会人のパナソニックから挑戦する24歳右腕は「プロとしてのシーズンが始まる。不安よりワクワクの方が大きい」と気持ちを高ぶらせた。

 目指すはメジャーの舞台での先発。「直球も今の威力では通用しないので直球を重点的にレベルアップしたい」と、課題を口にした。 (スコッツデール)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月17日のニュース