楽天 新外国人・ブラッシュが来日初アーチ 両足閉じる珍フォーム話題

[ 2019年2月17日 13:48 ]

<練習試合楽・ロ>ブラッシュの構え(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 楽天の新外国人ブラッシュが17日、ロッテとの練習試合で待望の来日初アーチを放った。

 3回の第2打席で有吉の初球の140キロ直球を強振。打球はあっという間に左翼席後方の防球ネットに突き刺さった。

 打席では両足をピタッと閉じ、バットのヘッドを投手側に向ける独特のフォームが特徴の主砲候補。3試合連続で「4番」として先発出場しており、前日16日のロッテ戦で初安打をマーク。2試合連続の安打が待望の一発となった。この日はDHから一塁の守備につくなど実戦の中で調整を進めている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月17日のニュース