岩隈、術後初実戦登板で1回1失点 次戦は来月1日予定

[ 2018年8月28日 05:30 ]

マリナーズの岩隈(AP)
Photo By AP

 昨秋の右肩手術からの復帰を目指すマリナーズ・岩隈が傘下1Aエベレットの試合に先発として術後初の実戦登板。予定されていた1回、12球を投げ2安打1失点で勝敗は付かなかった。

 1死から連打を浴びて犠飛で失点も、段階は踏めている。問題がなければ、次戦は31日(日本時間1日)の1A戦となる予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース