清宮3戦連続猛打賞だ 高卒新人初快挙へ オリと好相性「悪い印象ない」

[ 2018年8月28日 05:30 ]

28日の宮崎で行われるオリックス戦に向け、新千歳空港行きのチームバスに乗り込む清宮(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・清宮がドラフト制以降では史上初の高卒新人3試合連続猛打賞を狙う。

 この日はオリックス戦に備えて、札幌から空路宮崎入りした19歳は「悪い印象はない。また打てれば」と話した。KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎では、早実2年の時に招待試合でプレーし、降雨でノーゲームとなった一戦を含め、計3試合で9打数5安打、打率・556の数字を残した。オリックス投手陣の厳しい攻めが予想されるが「(警戒されるのは)逆にうれしい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース