大リーグ週間MVP 7戦連発のモラレスが選出 ナ・リーグはカブスのリゾ

[ 2018年8月28日 11:21 ]

ブルージェイズのケンドリー・モラレス内野手 (AP)
Photo By AP

 大リーグは27日に週間MVP(8月20日〜8月26日)を発表し、ア・リーグはブルージェイズのケンドリー・モラレス内野手(35)、ナ・リーグからはカブスのアンソニー・リゾ内野手(29)が選ばれた。

 モラレスは6試合で打率4割7分8厘(23打数11安打)、7本塁打、12打点。26日のフィリーズ戦では球団記録となる7試合連続本塁打を達成した。27日のオリオールズ戦では大リーグ記録の8試合連続本塁打に期待が懸かったが、3打数無安打1四球に終わった。

 リゾは6試合で打率4割2分9厘(21打数9安打)、3本塁打、6打点。23日のレッズ戦では初回に2ランを放つなど3打点の活躍でチームの勝利に貢献した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース