楽天・石井GM 来季監督人事でも“一久節”「誰がいいですかね?」

[ 2018年8月28日 05:30 ]

就任会見で笑顔を見せる石井GM(左)(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天・石井新GMが来季の監督について“逆取材”した。理想の監督像を問われると「あまりイメージはないですね。誰がいいですか?」と報道陣に質問した。決定時期についても「逆に“いつにしてください”と言われれば、それまでに考えます」とかわした。

 もちろん、人選は最重要事項の一つだが、現在はチームの現状を把握している段階。「経験があれば良いというわけでもない。しっかり考えていきたい」と話した。

 ▼楽天平石監督代行 僕が来年もいるかいないか分からないけど、このチームは絶対存在する。まず強くなるにはどうしたらいいか考えていきたい。残り試合は少ないからこそ、ケガ人とか言い訳にしたくない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース