ソフトB東浜 自身3連勝へ平常心「自分の仕事をするだけ」

[ 2018年8月28日 05:30 ]

キャッチボールを行う東浜(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 自身2連勝中のソフトバンク・東浜が、28日のロッテ戦に先発する。

 ヤフオクドームで調整した右腕は「自分の仕事をするだけ。イニングは気にせず、一球一球を全力で投げていく」と平常心でマウンドに上がる。倉野投手総合コーチは「メンタル的にも技術的にもいい状態に近づいてきている」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース