巨人・田口 30日広島戦先発へ「相当な覚悟と強い意志で」

[ 2018年8月28日 07:55 ]

ノックを受ける田口(撮影・荻原 浩人)  
Photo By スポニチ

 巨人・田口が30日の広島戦(東京ドーム)に先発する見込みとなった。27日、ジャイアンツ球場での投手練習に参加し、1軍に合流。田口の他に内海、吉川光、今村、メルセデスと左腕5人が集まり、キャッチボールなどで汗を流した。

 再調整のため24日に登録抹消された山口俊に代わり、7月4日DeNA戦(東京ドーム)以来の1軍マウンドとなる。「何より結果が大事だと思う。チームの勝ちにつながる投球をしたい」。昨季は13勝を挙げたが、今季は2勝6敗、4・92と不調で7月5日に2軍落ち。フォームの修正にも取り組んだ。「相当な覚悟と強い意志でマウンドに上がる」と決意を語った。復活を遂げ、チームを浮上させる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月28日のニュース