PR:

セ・リーグ4年ぶり3回目の“全勝”達成!ナイタ―で巨人が西武に勝利

7回2死一、二塁、逆転3点本塁打を放った坂本(中央)を笑顔で迎える高橋監督(左)(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 日本生命セ・パ交流戦は9日、各地で6試合が行われ、セ・リーグの6球団がすべて勝利。4年ぶり3回目のセ6試合全勝。今季の交流戦の成績はパが31勝、セが29勝となった。

 この日のデーゲーム5試合で、すべてセ・リーグのチームが勝利。ナイターで行われた巨人―西武戦(東京D)で、巨人が西武に勝ち、セ6球団の全勝となった。

 これまでセ・リーグが6戦全勝したのは2014年6月15日と2008年6月18日の2回。

 交流戦は今年で14年目だが、勝率1位チームは11回パ・リーグが占めており、対戦成績も昨年まで981勝872敗55分けをパ・リーグが圧倒的にリードしている。だが、パ・リーグの6戦全勝は、2006年5月12日、2006年6月7日、2007年5月22日、2015年6月14日の4回となっている。 試合速報

[ 2018年6月9日 21:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム