PR:

大谷超え二刀流現る!レッズ右腕ロレンゼンが打球速度最速更新

 レッズの救援右腕ロレンゼンが、ロッキーズ戦の5回に代打で左前打を放った。大リーグの計測システム「スタットキャスト」によると、打球速度116・5マイル(約187・5キロ)でシステムを導入した15年以来、投手での最速記録。これまではエンゼルス・大谷の112・8マイル(約181・5キロ)が最速だった。

 打撃にも定評がある右打ちの26歳は「チームが自分を代打役でも頼るなら期待に応えたい」と述べた。野手で最速はパイレーツのフリースが16年に記録した123・4マイル(約198・6キロ)となっている。

[ 2018年6月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム