PR:

【ファーム情報】巨人・ヤングマン リーグ単独トップの6勝目

 プロ野球のファームは9日、イースタン、ウエスタン両リーグで計4試合が行われた。

 巨人はDeNA戦(ひたちなか)に3―1。先発・ヤングマンは6回6安打1失点(自責0)でリーグ単独トップの6勝目を挙げた。1番・重信が2号ソロを含む3安打。DeNAは先発に再転向した井納が6回7安打3失点(自責2)で1敗目。

 ロッテは楽天戦(市原・ゼットエーボールパーク)に7―2で勝利。ペゲーロが初回に先制6号2ラン。5回には李杜軒が1号満塁本塁打を放った。先発・二木は5回3安打1失点で3勝目(2敗)。楽天先発・藤平は5回6安打7失点で1敗目。

 ウエスタン首位の阪神はオリックス戦(紀三井寺)に8―6で逆転勝ち。今成が1号3ラン。高山、俊介ともに3安打だった。先発・福永は6回2/3を5安打6失点(自責5)も4勝目(1敗)。オリックス先発・東明は4回7安打5失点で2敗目を喫した。

 中日はソフトバンク戦(可児・KYBスタジアム)に7―6で勝利。溝脇が3安打2打点。3回に3号ソロを放った松井佑が2安打1打点だった。4番手の伊藤準が1回1/3を無安打1失点(自責0)で2勝目(2敗)。ソフトバンクは周東、真砂が3安打。先発・高橋純は5回10安打5失点(自責4)だった。

[ 2018年6月9日 18:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月18日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム