PR:

第100回記念大会 全国一番乗りで神奈川抽選 北神奈川・慶応は初戦いきなり日大高―大師の勝者と

全国一番乗りで行われた南北神奈川大会抽選
Photo By スポニチ

 第100回全国高校野球選手権記念大会南北神奈川大会の抽選会が9日、横浜市内で行われた。

 全国で一番最初の開催となった抽選会。南大会は第1シードの横浜は金井―逗子(開幕戦)の勝者と対戦が決定。ドラフト候補のエース左腕・矢沢を擁する藤嶺藤沢は初戦で平塚湘風と対戦する。

 北神奈川大会では今春センバツ出場の東海大相模は上鶴間―厚木東の勝者と初戦を迎える。同じくセンバツ出場の慶応は日大高―大師(開幕戦)の勝者と初戦。どちらも県内屈指の有力校だけに初戦から引き締まる試合となりそうだ。

 第1シードの桐光学園は岸根―相原の勝者と対戦が決まった。

[ 2018年6月9日 14:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム