PR:

キャプティ8年連続決勝進出 ルーキー山本が決勝打

スポニチ後援紅龍旗争奪野球   キャプティ1―0スリーボンド ( 2018年6月8日    東京D )

 キャプティが昨年覇者の意地をみせた。両軍ともにゼロを重ねた5回、先頭打者・日下が左前打で出塁すると、2死二塁から東海大出身のルーキー・山本が「気持ちで打った」と左前適時打で均衡を破り、これが決勝点となった。

 相手には2週間前の国体予選で敗戦していた。主将の日下は「厳しい試合になると思っていた。少ないチャンスで打てて良かった」と話し、2連覇に向けて「次戦まで時間が空くのでしっかり調整して臨みたい」と意気込んだ。

[ 2018年6月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月20日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム