西武 BCリーグ富山のヒース投手の獲得を発表

[ 2018年5月10日 12:40 ]

広島時代のヒース(15年)
Photo By スポニチ

 西武は10日、BCリーグの富山GRNサンダーバーズとの間で、デュアンテ・ヒース投手(32)の譲渡について合意に達したと発表した。入団会見などは未定。

 ヒースは身長193センチ、108キロの右投げ右打ちの投手。14年から2年間、広島に所属。14年は7試合に先発し3勝0敗、防御率2・38、15年は救援投手として43試合に登板し、3勝6敗4セーブで防御率2・36だった。今季から富山に所属していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月10日のニュース