内川感謝「父から教えてもらったものが幹に」

[ 2018年5月10日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク3―0西武 ( 2018年5月9日    メットライフD )

<西・ソ>スタンドから拍手を送る(左から)父・一寛さん、弟・洋平さん、母・和美さん
Photo By スポニチ

 球場で家族とともに見届けたソフトバンク・内川の父・一寛さんは「聖一らしいヒットで原点に戻れたと思う」と目頭を押さえた。

 2日のロッテ戦(ZOZOマリン)から全試合をスタンドで観戦し「苦しいのは本人。“気長に待つよ”とは言っていた」と言う。内川は父について「僕の野球を間違いなく一番長く見てくれている人。野球人生の中の基礎みたいなものをつくってくれた。バッティングの考え方とか、父から教えてもらったものが幹になっている」と感謝した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月10日のニュース