ロッテ伊東監督 清原被告の更生願う「人間として出直してほしい」

[ 2016年5月18日 06:20 ]

08年、代表コーチを務める伊東氏と握手する清原被告

清原和博被告初公判

(5月17日 東京地裁)
 清原被告とともに現役時代に西武黄金時代を築いたロッテ・伊東監督が、初公判を受けて思いを語った。

 5歳下の後輩に対し、「更生して、ちゃんと社会貢献するしかない。人間として出直してほしい…」と願った。野球界復帰については「いずれ、野球界に戻って来られる道ができるといいけど、まずは一人の人間として、立ち直ってくれたらいい」と話していた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年5月18日のニュース