ダルがより実戦的な投球「また1段階上がったかな」

[ 2016年3月29日 09:54 ]

球団スタッフに動画を撮影してもらいながら、ブルペンで投球練習をするレンジャーズのダルビッシュ

 レンジャーズのダルビッシュがブルペンで、より実戦に近い投球練習を行った。20球を投げてから5分間の休憩を挟み、再び投球。肩肘のエンジンをかけ直して、スライダーやカットボールなど20球を追加した。

 右肘手術後最多の40球を投げ「この前よりは力強く、また1段階上がったかな」と納得の表情。実戦を思い出したか、と問われると「打者が立ってから」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月29日のニュース