中日・若松 元同僚ルナでも内角攻め「弱気になるんじゃなく」

[ 2016年3月29日 08:06 ]

中日の若松

 本拠地開幕戦の先発を任された4年目の中日・若松はナゴヤドームのブルペンで44球を投げるなど最終調整に努め、「状態は悪くない。勝ちにこだわっていきたい」と力を込めた。

 昨季まで同僚だったルナとの対戦へ向けても「ルナの前に走者を出さないようにしたい。元チームメートだからと言って弱気になるんじゃなく、内角をつけるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月29日のニュース