DeNAは3連敗 2回、戸柱の落球で流れ変わる

[ 2016年3月29日 23:06 ]

セ・リーグ DeNA2―6巨人

(3月29日 横浜)
 DeNAは本拠地開幕戦を落とし、3連敗となった。約2万9千人が詰め掛けた球場で黒星を喫したラミレス監督は「多くのファンが来てくれて感謝している。諦めずに、あしたは勝ちたい」と気丈に話した。

 流れが変わったのは2回。戸柱が捕邪飛と思われたクルーズの打球を落球し、次の投球で今永が本塁打を許した場面だ。今永の駒大の先輩でもある戸柱は「間違いなくあの飛球から(悪い流れが)始まった。先輩の僕がカバーできなかった」と悔しそうに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月29日のニュース